先週末、カートを引いたドヤ街にいそうなおじさんが当院の扉を開けて、カートから何かを取り出し、説明し始めました。

紙を切り貼りして作った手作りポスター。
美容室、学習塾などいろいろなものを見せながら、早口で説明し始めました。

「俺はもう30年もこれをやってるんだ」
「ピアノの先生の所も作って、今じゃ生徒さんで満員だよ」
「俺の利益なんか出ないよ、好きでやってんだ」
「意外とこれは真似されないんだ」
などとポスターの宣伝。

一見して、明らかにウサンクサイおじさんに見えるのですが、どことなく愛嬌があります。

しかもポスター制作500円で、おじさんのネットワークで、反応が出そうな店におじさんが張ってくれるとのこと。

電話は持ってない。
前金。
俺に任せておけ。
警察に落し物を届けたときの紙で身分証明。
住所を見ると、ゲストハウスとか書いてある。

以前ドヤ街でアルバイトをしていたこともあり、何となく親近感も沸きました。
持ち逃げされても、500円だし、ネタ作りと思ったらおもしろいなー、
と思い、だめでもいいやと思い頼んでみました。

(おじさん、なんと公共の図書館でコピーして、これを作っているらしい、ますます面白くて「いいのできたら、追加頼むわ」とか言ったら、おじさん張り切った(笑))

「頭痛」「肩こり」の整体は珍しいなー。
「これはいいよ」
と、なんか妙なマーケティングにも詳しそう(内心面白くてたまらない)

そうしてできたのが、上記の写真のポスター。
なんとも味があります。

「ちゃんと俺は言ったことはやるんだ」
「いい所に張っといてやるよ」
「いい客がいそうなところを俺は知ってるんだ」

期待していなかっただけにびっくりして、嬉しくなったので、追加発注しちゃいました。
(以前、インチキくさい町内地図にだまされたこともあるのでね)
貼った場所はあとで教えてもらえるとのこと。

これも最近の引き寄せ効果なのですかね。
または類は友を呼ぶというか(笑)

おっちゃんと2ショット。
「悪用するなよ」と。
これはOKしょ。

2014-07-01 11.05.45